韓国女優 イ・ウンジュさんをいつまでも記録したいので・・・・


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「火の鳥」・・・・
6212.jpg

6213.jpg

6211.jpg


「火の鳥」1話あらすじ

社長令嬢でわがままに育ったジウンは、車の運転を誤りガソリンスタンドの事務所に突っ込んでしまう。そのガソリンスタンドでバイトをしている苦学生のセフンは、高飛車なジウンに冷たく当たり、腹を立てたジウンはセフンのカバンを持ち去る。
そのカバンにはセフンにとって大事なレポートや交通事故で亡くなった父の形見である万年筆が入っていた。セフンはジウンに謝ってカバンを返してもらおうとするが、ジウンは「カバンを返してほしければ、友達の婚約式で恋人のフリをして」とセフンに要求する。
婚約式当日、セフンはその場限りの恋人役を務め、ジウンに会場のロビーにある絵画「火の鳥」の解説をする。その姿に惹かれたジウンはセフンにアタックし、二人は本物の恋人同士になる。

二人が付き合い始めて一ヶ月後、車で病院へ向かう途中のジウンと母ヒョンスクは、セフンがバイトをしているガソリンスタンドを訪れる。ヒョンスクは娘がセフンと付き合っていることは知らず、彼を見下した態度を取る。その場にいたジウンはセフンを恋人として母に紹介することができない。
身分違いの恋の行く末を改めて実感したセフンは、「僕たちはもう終わった」とジウンに告げ、その場を立ち去る。セフンとの関係を終わらせたくないジウンは、大粒の涙を流す。


1話の写真集が一応終わりました。2話もアップしてみたいと思っています。
【2008/06/21 08:01】 「火の鳥」 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<「火の鳥」2話・・・・ | ホーム | ウンジュさんの横顔>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://maririn12121.blog115.fc2.com/tb.php/312-49c07b4d
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。