韓国女優 イ・ウンジュさんをいつまでも記録したいので・・・・


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「火の鳥」6話 あらすじ
ジウンは自分の雇い主がセフンだと知り呆然とするが、セフンはジウンを助けるためにわざわざ指名したとジウンに話す。その後、ジウンはミランに初めて離婚の事実を伝えると、ミランはセフンにも離婚歴があると告白する。

愛する女性ができたというジョンミンの話に興味を持ったミランは、日曜にその女性と一緒に食事をしようと提案する。セフンの家から退勤するジウンを迎えに行ったジョンミンは、日曜の予定を空けておくようジウンに言う。
そして日曜日、ジョンミンとレストランに行ったジウンは、食事会の相手がセフンとミランだと知って驚く。ジョンミンはみんなの前でジウンの手を握ったりして愛情を誇示するため、いら立ったセフンは途中で席を立つ。母ヒョンスクからの電話で席を立ったジウンはレストランのロビーでセフンに会い、セフンは「ジョンミンと付き合っていることをなぜ黙っていた」とジウンを責める。

その後、ジョンミンがジウンを家に送り届けると、家の前でヒョンスクとばったり会い、中でお茶を飲む。ジョンミンがソリングループの御曹司と知ったヒョンスクは途端に元気になり、ジウンと結婚させたいと思う。
一方、ジウンのことが忘れられず嫉妬に駆られたセフンは、ミランを家に送り届けた後、ジウンの家に向かう。しかし、ジウンとジョンミンのキスシーンを目撃してしまう。
VIDEO_DVD-31_20080717134705.jpg
【2008/07/17 12:12】 「火の鳥」 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<「火の鳥」6話・・・・ | ホーム | 「火の鳥」5話・・・>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://maririn12121.blog115.fc2.com/tb.php/360-d7bbb3f5
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。