韓国女優 イ・ウンジュさんをいつまでも記録したいので・・・・


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「火の鳥」7話 あらすじ
ジョンミンとジウンのキスシーンを目撃したセフンは嫉妬に駆られ、翌朝、出勤してきたジウンにつらく当たる。そこに突然やってきたミランは、ジウンが自分の婚約者の家政婦だと知って驚く。見ず知らずの女性が出入りするよりはいいと喜びつつも、ミランはセフンとジウンを不審に思う。

ジウンとの関係を隠していることに苦しむセフンは、ジョンミンにも感情的になり攻撃的な態度をとってしまうが、ソリン社では社長としての仕事を順調にこなし、会長からも期待される。セフンはミランをランチに誘うが、ろくに話をせず、逆にミランを不安にさせる。ミランはセフンに女ができたのではないかとジウンに話すが、セフンが前夫であることを隠すジウンはますます辛くなる。
一方、ジョンミンはなかなか心を開かないジウンを、あきらめることなくデートに誘う。仕事でストレスを感じたと言うジウンをジョンミンはやさしく元気づけ、二人の距離は着実に縮まっていく。

その後、いつものようにセフンの家に訪れたミランは、ジウンが別室で家事をしている間に書斎で小さな箱を見つける。箱の中にしまわれていたのは、ジウンからラブレターや結婚式の写真だった。
友達のジウンと愛する婚約者がかつて結婚していたことを知り、ミランは大きなショックを受けて怒りの炎を燃やし、セフンの万年筆を握り締める。
【2008/08/16 08:00】 「火の鳥」 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<「火の鳥」7話・・・ | ホーム | ウンジュさん>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://maririn12121.blog115.fc2.com/tb.php/394-3bfe09c3
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。