韓国女優 イ・ウンジュさんをいつまでも記録したいので・・・・


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「火の鳥」11話あらすじ
セフンとジウンの関係を知ったジョンミンは二人に冷たく接する。セフンはジョンミンの態度に怒りを感じるが、あくまでも冷静に振舞おうとする。
ミランはセフンの行動を監視させる。セフンとジウンが話す映像を見て怒りに打ち震えるミランは、セフンに対する執着と疑念がますます深まり、ついにセフンと言い争いをする。
セフンが帰った後、寝室で感電事故に遭ったミランは麻痺していた足の感覚を取り戻し、セフンに内緒でリハビリ治療を始める。

一方、ジョンミンはジウンに会いに行き、話があるなら聞こうとジウンに言う。ジウンは、自分はジョンミンにふさわしくないと伝えるが、ジョンミンはもう一度やり直そうと告げる。
より親しくなったジウンとジョンミンは漢江のほとりを歩き、互いの思いを話す。ジョンミンの話を聞いたジウンは、これからは何が起ころうとジョンミンだけを見ていくと決心する。そして、食事をしにレストランへ行ったジウンとジョンミンは、そこで食事会をするセフンやミラン、ジョンミンの父ムンスに遭遇し、気まずい思いをする。レストランの化粧室でミランはジウンに、バツイチのくせに幸せ者だと嫌みを言う。

その後、ジウンに離婚の経験があることを知ったムンスは、ジウンをオフィスに呼び出して息子と別れるよう説得する。そこへジョンミンが現れてジウンを連れ出す

 
11_01.jpg
11_02.jpg
【2008/10/07 08:00】 「火の鳥」 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<「火の鳥」11話・・・ | ホーム | 「火の鳥」10話・・・>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://maririn12121.blog115.fc2.com/tb.php/463-4f124529
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。