韓国女優 イ・ウンジュさんをいつまでも記録したいので・・・・


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「火の鳥」14話あらすじ
物品保管所の火災事故でジョンミンがジウンを救って以来、ふたりの距離はさらに近づいていく。ジョンミンはジウンとの交際を父ムンスに認めてもらうため、まじめに働きだす。
一方、偽物商品を流した犯人がミランだと気づいたセフンは、苦しい立場に立たされる。セフンは病院でミランを待ち伏せし、一緒に入ったリハビリ用のプールでわざと手を放してミランを水中に取り残す。苦しくなって立ち上がったミランは、歩けるのを隠していたこと、そして偽物商品を流したのは自分だと認めて泣いて謝るが、セフンは取り合わずその場を立ち去る。

偽物商品問題で苦境に立たされていたセフンだったが、大衆向けのブランドを作り大ヒットさせる。新聞や雑誌でセフンを称賛する記事を見たジョンミンは、ますます嫉妬する。
その後、社内でセフンに遭遇したジウンは、ジョンミンのことをどう思っているのか尋ねられる。ジウンは、ジョンミンを見ていると昔の自分を思い出し知らんぷりできないと答え、その場を後にする。

セフンが自分を避けるようになると、ミランはアメリカに帰るから送別会をしてくれと言ってセフン、ジョンミン、ジウンを家に呼びつける。ミランはジウンとセフンがもう一度やり直せるようにしてあげたいと言い、ジョンミンにジウンをあきらめるよう促し、さらにジウンが流産したことも暴露する。
14_01.jpg
14_02.jpg
【2008/12/15 07:33】 「火の鳥」 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<「火の鳥」14話・・・ | ホーム | 「火の鳥」13話・・・>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://maririn12121.blog115.fc2.com/tb.php/532-9bb5b12d
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。