韓国女優 イ・ウンジュさんをいつまでも記録したいので・・・・


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「火の鳥」19話 あらすじ
ジウンの父サンボムが事業主のシンヨン繊維が倒産したことに疑問を抱いたセフンは、ジウンを呼び出し、サンボムが亡くなった当時のシンヨン繊維の状況を聞き出そうとする。
しかし、突然そこに現れたジョンミンはジウンを連れ去り、「俺を愛してくれ、俺は君だけを愛す」と告げる。そして、ジョンミンは父ムンスに現実を受け入れてジウンと結婚する決意を宣言し、セフンをソリングループから追い出すよう頼む。

一方、ミランはセフンの家に行き、居間に飾ってある「火の鳥」の絵や植木鉢をめちゃくちゃに壊す。ミランの言動に不安を感じたセフンは精神科医に相談するが、薬物療法での効果は期待できず、関係を絶つ以外に解決策はないと告げられる。
ジョンミンの家を訪れたジウンは、ムンスから「今までのことは水に流してくれ、ジョンミンを立派な夫にしてやれ」と伝えられる。

セフンは資金繰りの悪いシコテック社を買収するというムンスの仕事のやり方に疑問を持ち、シンヨン繊維の倒産についてさらに調査を進める。ホジンから「冷静に仕事をしろ、下手に動くのはよせ」と反対されたセフンだったが、現在は果樹園を営むシンヨン繊維の元工場長に会い、彼から気になる言葉を聞く。
その後、クラリネットで結婚行進曲を演奏したジョンミンは、改めてジウンに「一緒に暮らそう」とプロポーズする。
19_01.jpg19_02.jpg
【2009/06/01 09:01】 「火の鳥」 | トラックバック(0) | コメント(-) |
trackback
trackback url
http://maririn12121.blog115.fc2.com/tb.php/689-de70dd5a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。